Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

九七式中戦車 製作中6

2013/ 06/ 10
                 
デカールを貼る前に、余白のテカリを防ぐ為にクリアー塗装をしました。

一般的に戦車の塗装色は艶消しが多いのですが、艶消しの仕組みは言うと表面を細かな凸凹にして光を乱反射させています。
ところがこの凸凹があると、デカール貼った時塗装面の層の間の空気が抜けにくく残った空気層が白濁やテカリの原因となります。そこでクリアー塗装する事で表面の凸凹を滑らかにするわけです。

と、能書きを垂れた割に表面の凸凹が消えてませんね。肉眼ではかなり、つやつやテカテカに見えるのですが、さて効果の程はどうでしょう。
97塗装6


97塗装7


マークは戦車教導隊の「け」としました。空気層はうまく抜けたような気がしますが、良く見ると境目がわかります。この後の全体艶消しクリアー塗装で目立たなくなると良いです。
昨日は曇り空で湿度高めな感じなので、塗装は断念しました。
97塗装8
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。