Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

ヤークトティーガー 製作

2013/ 08/ 28
                 
キット概要

名称  :ドイツ重駆逐戦車 ヤークトタイガー 初期生産型
スケール:1/35
メーカー:タミヤ
KIT No :MM295


製作方針
比較的新しいキットで、私としては形状、各部品のはめ合い等申し分無いと思います。
アニメ「ガールズ&パンツァー」に登場した車両に近づける為に色々トライしてみます。
①キャタピラは、付属の連結組み立て式を選択。

②車体側面のワイヤーが無い状態を再現する為に、ドラゴンのヤークトティーガーから
 砲身洗浄棒のみの部品を流用。

③ワイヤー取り付け金具を、ドラゴンのVK.45.02(P)Vのエッチングパーツから流用。




ヤクトタイガーパテ埋め
隙間等が出る箇所はほとんどありませんが、戦闘室上部前端のみ気になる隙間が出来たので、
パテ埋めしました。

JTD_02.jpg
劇中車両は、車体側面のワイヤーロープをはずしているので、ドラゴンのヤークトティーガーから
砲身洗浄棒のみの部品を流用します。

JTD.jpg
ピンボケしちゅいましたが、実物では連結してつなぐためのねじ孔があるので、ピンバイスで
孔をあけました。自己満足の世界ですね~。

JTD_03.jpg
オリジナル部品の取り付け孔を埋めて、ワイヤー取り付け金具を、ドラゴンのVK.45.02(P)Vの
エッチングパーツから流用して取り付けました。
細かい部品を折り曲げて多数接着するのは疲れます。

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。